本文へスキップ

TEL. 06-6782-4233

〒577-0053 大阪府東大阪市高井田22-26

工程詳細DETAILS

一次発酵 好気性発酵 期間 約1週間
 初期の好気性発酵の促進により、発酵・分解を効率的に行わせます。

 発酵熱で土壌病原菌・寄生虫卵・雑草の種子などは死滅します。

- 初期好気性発酵の促進 -

 酸素を多く供給して、腐熟をすすめる初期発酵の工程で、発酵熱

 (約65〜75度)により土壌病原菌・雑草の種子などは死滅します。


 「当社の発酵過程では発酵を促す発酵助菌などは加えません。

  ワラと馬フンの持つ有益菌が活発に発酵を促進します。」




-
切り返し装置 -

 キャタピラを縦に回転させるような独自の切り返し装置で、効率良く空気に

 さらして発酵をすすめます。


 単に「攪拌」かき混ぜるのではなく、「切り返し」ワラを引きちぎり空中に

 放り投げています。


    絡み合ったワラはとても強靱で、引きちぎる行程は機械に大きな

    負担をかけています。

    この切り返し装置の管理・メンテナンスも、サラブレッド堆肥の特徴の

    ひとつかも知れません。
二次発酵 嫌気〜好気性発酵 期間 約1ヶ月
 「PS菌」(放線菌)を添加します。

 有益菌を増殖させて少量で効果を上げる濃縮堆肥に仕上げています。


 フォークリフトで順次切り返し堆積させて、好気性と嫌気性の発酵を繰り返します。

バナースペース

株式会社 イケダ

〒577-0053
大阪府東大阪市高井田22-26

TEL 06-6782-4233
FAX 06-6782-4234